かんたん美腸レシピ 今月の食材 ”ブロッコリー” 2014年4月



kokuban70
ブロッコリーは便秘に効果がある食物繊維が豊富。
茹でて食べる野菜なので、沢山摂取できるのが美腸の味方。
食物繊維は茎の部分にさらに多く含まれているので残さず食べるのがポイントです。

しかもビタミンCがレモンの約2倍!!ビタミンCは腸で善玉菌にエサになるんですよ♪

ブロッコリーの花って知ってる?

ブロッコリーは私の大好物。
常に冷蔵庫に常備しているくらいです。

ブロッコリーはイタリア語で芽、茎という意味なんですって。
あの小さなつぶつぶは、一個一個が花のつぼみなんですよ~

食べずに放置しておくと黄色の花が咲き出します。
私はすぐ食べてしまうので見たことがないのですが・・・

bf

ブロッコリーが紫色になる訳

そのつぶつぶの部分が紫がかったものをたまに見かけますが、
低温にさらされるとアントシアニンという物質が作られて紫色になるんだそう。
これはブロッコリーが身を守るために、糖分を蓄えているという証拠なので甘いそうです。

茹でるとアントシアニンが溶け出して、緑色に戻りますよ。

ブロッコリーの天ぷら

bt
【材料】 3~4人分
ブロッコリー 1個・小麦粉 1カップ・片栗粉 大さじ3
冷水 150ml・油 適量

【作り方】
1. ブロッコリーを小房に分ける。
2. ボウルに小麦粉と片栗粉を入れ、冷水を加えて軽く混ぜ合わせる。
3. 油を170℃に熱する。
4. ブロッコリーを2にくぐらせて、少し揚げ色がつくまで揚げる。

★ありそうで食べたことがなかったブロッコリーの天ぷら。
下茹でなしで揚げるだけで簡単です。
独特の青臭さがなくなってブロッコリーが嫌いな人でも
これならきっと食べられますよ!!


SNSでもご購読できます。

カテゴリー

コメントを残す

*

CAPTCHA