かんたん美腸レシピ 今月の食材 ”豆乳” 2014年6月



kokuban70
美容にもダイエットにも健康にも良いと大注目の「豆乳」。
豆乳に含まれるオリゴ糖は小腸で吸収されずに大腸まで届いて善玉菌のエサになります。

また、マグネシウムには浸透圧作用があるため、便に水分を与えて柔らかくする効果、
カリウムにはぜん動運動を促進させる効果があり、便秘にも効く美腸食材なんですよ。

調製豆乳と無調整豆乳の違い

私が豆乳が飲めるようになったのはごく最近。
まずはス●バのソイラテから豆乳デビューしました。でもまだ無調整の豆乳はまだそのまま飲めません・・・

調製豆乳と無調整豆乳ってどう違うのか調べてみました。
調製豆乳には飲みやすくやすくするために、塩、果汁、甘味料、ビタミン類
などが加えられています。
無調整豆乳は大豆固形分8%以上、調製豆乳は大豆固形分6%以上のものと
されていて、栄養価にそんなに大きな違いはありません。

豆乳は高たんぱく・低脂肪・低カロリーでダイエット向き食材。
生理周期を意識した豆乳ダイエットが効果的です。

詳しくは→ 生理周期と豆乳ダイエット
soybean-quality-picture-material_38-4416

自家製豆乳の作り方

豆乳って大豆を水に浸したものをすりつぶして、水を加えて煮つめて濾したもの。
ってことは豆乳から豆腐が作れるんじゃ??と思ったら
作れるんです!!

■耐熱容器に豆乳を入れる
■豆乳600mlに対してにがり5mlを加える
■かき混ぜてラップをしてレンジでチン

で完成。
豆乳は大豆から豆腐を作る途中の段階のものだから、豆腐ができるのは
当たり前ですね・・・おうちで手作り豆腐もいいかもしれません。

美肌に便秘に!!甘酒豆乳レモンラッシー

amazake
【材料】 1人分
甘酒 100㏄・豆乳 100㏄・レモン汁 適量

【作り方】
1. 豆乳と甘酒をよく冷やしておく
2. 豆乳に好みの量のレモン汁を加える
3. 甘酒を加え、よく混ぜる

★「飲む点滴」と言われる甘酒と豆乳を使った最強美容ドリンクです。
甘酒には酒粕から作られたものと、米麹から作られたものがありますが、
砂糖が使われていない米麹のものを使ってください。
甘酒×豆乳でおなかすっきり効果も絶大!!

レモン以外にもオレンジジュースを加えてオレンジラッシー、バナナをミキサーで混ぜるバナナラッシー
などバリエーションは無限です!!


SNSでもご購読できます。

カテゴリー

コメントを残す

*

CAPTCHA