乾燥のシーズン到来!冬でもうるうる唇をキープしたい!!



こんにちは。
便秘解消推進会会長、風間知子です。

この時期、唇の乾燥が気になりますよね。ガサガサ唇は女子力を落としてしまいます。
いつでもうるうるでぷるぷるの唇をキープしたいですよね。

唇が乾燥しやすい訳

AG192

唇は顔の皮膚とは違う「粘膜」です。

皮脂腺や汗腺がなく、外の刺激から守り、水分を逃がさない皮脂膜が作れません。
そして水分を保持する角質層がとても薄いため、乾燥しやすい部分です。

またメラニンを作る細胞がないので、紫外線に無防備。
日焼けは乾燥や縦じわの原因になります。
唇にも紫外線ケアが必須です。

その反面、肌のターンオーバーは28日ですが唇のターンオーバーは約3日。
荒れやすい分、しっかりケアすれば回復も早い部分です。

リップクリームの正しい塗り方

乾燥しているからといって一日何回も塗るのは逆効果。
1日3回くらいが目安です。

リップクリームは唇のキメに合わせて縦向きに塗ること。
外出時はUVカットのものを塗ることをおすすめします。

たまにはスペシャルケアを!!

spoonful-of-honey-squirting-into-a-jar_2624789
オリーブオイルとはちみつのスペシャルパック

★蒸しタオルで温めた唇にオリーブオイルをコットンにのせ、唇に塗ります。
★綿棒にもオイルを含ませ、縦じわにも丁寧に馴染ませます。
★はちみつを唇にのせ、ラップで10分パック。
★最後に優しく拭き取ります。


今日のおまとめ

唇の荒れの原因は酸っぱい飲み物や辛い食べ物の刺激、リップクリームの使い過ぎ、
口呼吸、乾燥した唇を舐めるクセ、ビタミン不足、食後にナプキンでゴシゴシするなど。。。

私も思い当たる物が沢山あります。

唇って思わず目がいくパーツ。
いつだれに見られているか分かりませんよー。


SNSでもご購読できます。

カテゴリー

コメントを残す

*

CAPTCHA